自社加工場

月山山麓の豊かな土地で栽培された鶴岡の在来作物「だだちゃ豆」を、収穫後すぐに自社加工場でボイルし、クラッシュ状に加工して販売しております。

だだちゃ豆特有の香りと旨みが強く、品質が安定していると、地元の老舗菓子店をはじめ多方面から高い評価を頂いております。

だだちゃ豆クラッシュ加工工程

工程1

月山山麓の枝豆畑より収穫してきます。

工程2

洗浄した豆を機械で殻を取り除きます。

工程3

殻を取り除いた豆を洗います。

工程4

ミキサーでクラッシュ状にします。

工程5

機械で袋詰めします。

工程6

急速冷凍することで風味がよくなります。

ボイルからクラッシュまで一環した加工が可能です。

ボイルからクラッシュ、冷凍まで全ての加工を自社加工場で行います。
クラッシュした豆は袋詰めにされ急速冷凍機で8時間冷凍保存され、その後-20度の冷凍庫に移されます。

お問い合わせ

農業法人
有限会社 米作
〒997-0341
山形県鶴岡市下山添字一里塚67番地(株式会社 王祇建設 内)
TEL:0235-57-2681
FAX:0235-57-2843

  • 営業時間
    9時-16時
  • 定休日
    土日祝日
ページの先頭へ